自在身のよろこび

  〇 神の愛の もとにある 人間の いのちの 自在さ 自在身の ほがらかさを あなた方に 何と 伝えようか 人間は 肉体が ほろんでも なお 永遠に 生きつづける いのちを 持っている 神の愛に ささえられて 自らの いのちの かがやきが 自己の ためばかりではなく この地球の 宇宙の 愛と 調和のために どれほど 役に立っ…

続きを読む

御 詩(2)

   〇 祈り祈る 世界平和の祈(の)り言は ほがらかに神の 光を呼びて    昭和61年11月6日 朝

続きを読む

御 詩(1)

   〇 かなしみは すべてとけゆき みひかりの ただにこころに ながれ入る今

続きを読む