目に見えず 手に触れ得ないもの

       101 真実の光
 私が申し上げている光は、目に見える光
だけを指しているのではありません。
 私どもの生命を突き動かして、永遠の
いのちへと溶け込んでゆく、神様の明るい
明るい極みのない愛情をいうのであります。
 世の中を構成しているものが、目にみえる
ものばかりだと致しますと、私どもの心です
とか、感情といった目にみえないものは、
どこへ持ってゆけば良いのでしょうか。
 実は、これらの目に見えず、手にふれ
得ないもののなかに、神の愛、神の息吹き
に通じる真実が働いているのであります。
 私どもの生命エネルギーは、こうした
奥深い神のみこころから働きかけられている
愛の放射、明るい光そのものに他ならない
のであります。