個我を超えた祈りのなかに・・・

普段使う
言葉を
やさしくしてゆくと
そこに
光が入って
その人自身の
おもいも浄められてゆきます
言葉は
一つ一つが
神様の光を
受けた
働きなのですから
そのことに
気付いてゆくと
自然に
和顔になって
ゆきます


祈って
祈って
祈って
自分を
かがやかせてゆくこと
これが大事です
自分一人のために
祈る祈りではなく
個我を超えた
世界平和の祈りのような
大きな祈りのなかに
入ってゆくと
たましいが
よろこぶのです