水のようにさらさらと流れてゆく生命(1)

 “水のようにさらさらと流れてゆく生命” と書きましたけれども、生命というものは 元々さらさらと流れているものでして、 そして、さらさら流れてないなと思える 時っていうのは、地上生活の中で、 やはり、いろいろな柵(しがらみ)に 苦しめられ把われ悩んでいる時 なんですね。そうするとその自分の 生命が苦しむように見えるけれども、 本当は、生命そのものは苦しみも 何にもない。本当に…

続きを読む