水のようにさらさらと流れてゆく生命(4)

        (前日から続く)  だから、私共に援助をして来て下すっている、 色々な宇宙の天使達、それから兄弟達、 この人達は皆んな自分が宇宙神とつながって いて、一つであって、そこの愛念によって、 自分達の生命が滔々(とうとう)と流れている ということを、身をもって知っているんです。  そういう光明というか、その光というか、 そういう愛念を、この地球世界に降ろして、 地上に…

続きを読む

水のようにさらさらと流れてゆく生命(3)

        (前日から続く)  その習慣を解き放っていくものは何かというと、 やっぱり祈りであって、いつも言いますように、 祈りというものは、自分の生命を宣り出してゆく、 本当の生命を宣り出してゆく、そういう ものですね。だから、痛いとか苦しいとか 辛いとか、痛がっている自分がある、肉体の 自分がある。だけども元々の自分は 痛みもしなきゃ辛がりもしない自分がある。 どうか…

続きを読む

水のようにさらさらと流れてゆく生命(2)

      (前日から続く)  ところが、私がいつも言いますように、 人間というものは神様から分かれて来た 生命ですから、そこから考えると、神様が 苦しむ筈がないんで、流れて来た生命が 苦しんでる筈がないんです。そうすると、 この世の中で苦しんでゆくとか、悩んで ゆくとかというのは、じゃあ全く無意味な ことを我々がやってるのかっていうと、 そうでもなくって、この地球世界という…

続きを読む