いのちは この世だけでもあの世だけのものでもありません

自分に人に 誠実でありたいなら まず 心をむなしくして 祈ることです 守護霊守護神に そして 神に すべてを 任せて 生きてゆくときに 人間は 自分に対して 本当に寛やかになることが できます 誠実は純朴につうじていきます 決して きゅうくつなものではないのです 神は 朗らかな方だから 寛やかな方だから いのちのわかれである 人間を きゅうく…

続きを読む