生命は 神のみこころへとつづいている

生命(いのち)は この肉の身をつらぬき 霊身をつらぬき 宇宙を つらぬいて ずっと 神のみこころへと つづいて いる その みこころは 何かといえば 慈愛であり ゆるしであり 平和である いのちは すでに 愛とゆるしと 平和の光に 抱きとられて 神とともに 永遠にむかって 流れているのである

続きを読む