しもべを支え給え

祈りを ささげる しもべを 支え給え あなたに 声を とどかそうと 懸命になっている 一人に 光を まし加えたまえ 光は すべてのものを つつみ とかし たとえば かなしみさえも 宝にかえてしまう けれど その 光を 待ちのぞむ 人の心に 平安を くだし給え 人はまだ よわきところを もてれば 神よ 神よ

続きを読む