人間のおもいを修正しつづけて 光にすることが 私の仕事

神は 正義を ふりかざす 方ではありません 神の名の もとに たたかいを すすめた なんていう 国があるけれど あれは 人間の我という ものです 神様の世界に あらそい なんぞ ありは しない なぜって 神様は 大調和も 大調和 光そのものの 方なんだから あらそうのは 肉をまとった 人間の ならいがそうさせるのです 人間そのものがさせ…

続きを読む