大地に 水が沁み込むように

          〇 私は江戸っ子だから早口で、みなさんが 時々先生は何をいってるかわからないと いわれて反省する。ゆっくりと、大地に 水が沁み込むように、神の愛は流れている。 私ももう少しゆっくりと神の愛を伝えよう。

続きを読む

神をおもい 大地に礼拝する

         〇 朝の光のなかで神をおもい、夕べの光の なかで、大地に礼拝する。人間はそうして 神とつながってきたのである。

続きを読む