世界平和の祈りのエレベーターに乗って

         〇 私達の中に吹き込まれた神の生命、 神の愛は、何があっても、消え去ることは ありません。私達は、それぞれの苦しみや かなしみを、業の消えてゆく姿として、 神様の中に投げ入れ、預け入れて、 世界平和の祈りというエレベーターに 乗って、日々瞬々神の生命の階段を上って ゆくのであります。そうして、遂に神の愛、 宇宙神のみこころの中に溶け込むので あります。

続きを読む

宗教の究極は

           〇 宗教の究極は何かといえば、それは、神は 愛だということを知ることであり、私達 一人一人の生命の中に、神の愛が流れ込み、 喰い入って、私達がいかされているという 事実を知ることであります。そうして、 各々が、各々の光を、ふりまいてゆくこと であります。

続きを読む