光は 神の愛そのもの

          〇 光というものは、闇を必要としない存在 です。それは、本来、影というものを 持っていないからであります。我々が、 業想念にとらわれて、これ以上の闇はない と思っても、光は、その闇を消してしまい ます。光は、神の愛そのものだから であります。そうして、私達一人一人の なかに、光は活きづいているのであります。 我々は光の子なのであります。

続きを読む